世界の果てまでイッテQ風テロップのつくりかた

こんにちは、古谷です。
先週世界の果てまでイッテQを久しぶりに見たのですが、面白かったので、テロップの作り方を動画にしました。


テロップがうまくなるだけで、見栄えが全然変わりますよね。
下記のデータを使えば再現も可能です。After Effects2015.3で開けます。

http://firestorage.jp/download/6ece6351a05af884018b9ddae3498a5a98a6f547
ダウンロードパスワード itteQ

私は元々プロの動画編集マンでもあるのですが、1週間も編集の仕事をすれば
1ヶ月は、食べていけるでしょう。

動画制作ってこれからあと10年くらいは、需要が右肩上がりに伸びていて、
私は営業などをあまりしていないのですが、依頼が後を絶ちません。

動画編集は、一旦スキルを身につけてしまえば、一生使えるスキルです。
とくにこれからの時代は、このスキルさえあれば、仕事には困らないだろうと思っています。

私も若い頃は、何度もこのスキルに命を救われてきました。

動画編集ができなかったら、今頃サラリーマンしていただろうなあ。

ノートパソコンでできるようになったし、ネットさえあれば時間も場所も問わず、
どこでもできる仕事なのです。
しかも、とてもクリエイティブな仕事で、アメリカの映画界では監督の次に
編集マンの名前が来るくらいとても重要なポジションです。
編集マンからすると、撮影や照明、音声など専門職はすべて素材づくりでしかなくて、
作品に仕上げるのは、実質編集マンなんですね。

私は映画の予告編の仕事もしていますが、2時間の映画を楽しみながら見て、
それを15秒にするのに、3時間くらいの作業でやれています。
もちろん、全部自宅作業です。
それで感謝してもらえるなんて、こんなに楽しい仕事はないなと思っています。

もし、現在動画制作を勉強していて、動画編集で独立したいとお考えの方おりましたら、
営業の仕方から、動画編集のやり方までレクチャーする塾をやっています。

下記が案内となります。

2018年期生 残りわずか!動画編集マン育成オンライン講座

メルマガ

時代を変える動画マーケティングの成功方式

動画の企画の立て方、マーケティング、演出、シナリオなどこれからの時代を切り開く動画クリエイターのための決定版メルマガ

※期間限定ブック「動画マーケティングの成功方式」無料プレゼント中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です